HOME » 浄水器の取り付け 切り替えコックの取り付け方法

DX切り替えコック/アンダーシンクの取り付け/取り付けできない蛇口/してはいけない取り付け/シャワー浄水器で、もともとあるホースを切断して取り付ける方法など、最下段の取り付け方法からご覧ください。

切り替えコックの取り付け方法

蛇口にはいろいろなタイプがありますが、取り付けの基本は蛇口先端に切り替えコックを固定することです。

切り替えコックが固定できれば、後はホースを接続するだけです。

切り替えコックの取り付け

 

切り替えコック各部の名称

 

切り替えコック各部の名称

切り替えコックの付属アダプター

 
Cリング16mm
 
M24×P1.0

M22×P1.0 

丸型用ビス止金具 
 ① ② ③ ④
 
Cリング19mm

M23×P1.25 

M22×P1.25 
 
吐水パイプ元付用アダプター
 ⑤ ⑥ ⑦ ⑧

付属部品のアダプター(上図)のうち蛇口に合うものを1つだけ選択して、以下の例のように取り付けます。

 

蛇口別切り替えコックの取り付け例

先端にキャップ(網)のついている蛇口

 蛇口先端のキャップをはずします。

 ネジの合うアダプターを使用して締め付けリングを蛇口に固定します。(締め付けリングを蛇口に固定するのは、どの蛇口でも共通の作業です。)

 締め付けリングと切り替えコック本体を固定します。 

キャップをはずした時、蛇口のネジが外ネジの場合は、切り替えコック附属部品③か⑦を使用してください。

キャップ付き外ネジ

 

キャップをはずした時、蛇口のネジが内ネジの場合、切り替えコック附属部品②か⑥を使用してください。

キャップ付き内ネジ

オーソドックスなパイプの蛇口

蛇口が普通のパイプの場合、その太さによって切り替えコック附属部品①か⑤を使用してください。

普通のパイプ

太いパイプの蛇口

蛇口のパイプが太くて①か⑤が使用できない場合、切り替えコック附属部品④を使用してください。

太いパイプ

元付けの方法

このような普通の丸いパイプの時、を使用して元付けにすることもできます。

元付け